ユーザーレポート

安全機能がバンランスよく装備されている点を評価します

口コミ評価の高さと実物を見てタカタに決定

実家の両親が出産祝いにチャイルドシートをくれるというので、夫と一緒にどのメーカーのどの製品がよいかをインターネットで調べました。そして、購入した人の評価が高いチャイルドシートを3つくらい絞り込んで、お店に見に行ったんです。その中で、takata04-smartfixは国土交通省の出しているチャイルドシートアセスメントでも最高評価「W優」を獲得したようですし、乳児期から幼児期まで長く使えて、高級感があったので気に入りましたね。
正直いうと、最初は回転式のものが便利でよさそうと思ったんです。でも、本当かどうかわかりませんが、回転式だと背が高く重い分、安全面が削られていると聞いたのでやめました。それにお店で実物を見ると、非回転式のほうが、子どもを乗せるときに横抱っこのまま抱き直しをしなくて済むので、回転って実は必要ないのではと思ったんです。
クルマ好きの夫の影響で、タカタがシートベルトやエアバッグを作っている会社だというのは知っていました。タカタ製にしたのは、そのあたりの信頼感が大きかったかもしれません。それと、夫と私の実家を含め計4台の車全てに取り付けが可能だったのはタカタだけでした。使用可能な車種が多いのも、タカタならではだと思いますね。

 

マグネット付タングと自立バックルは大重宝!

まわりの人から、チャイルドシートの取り付けはけっこう複雑だと聞いていたんですが、takata04-smartfixは簡単で、私一人でもストレスなく取り付けられています。くるくる回すだけでベルト固定ができる「プリローダー® システム(ママ楽ハンドル®)」や、側面衝突の衝撃から子どもを守ってくれる「サイドプロテクションシステム」など、機能も十分。よくできているなと思いますね。なかでも気に入っているのが、マグネット付タングと自立バックルです。子どもを乗せるとき、片手でグズる子どもの体を支え、片手でバックル操作ができるので、この2つはずいぶん重宝しますよ。 購入前は、構造がしっかりしているせいか、本体の重量は10sとかなり重いのが気がかりでしたが、クッションにふんわりと包まれて抱っこされているような感覚が気持ちいいのか、takata04-smartfixに乗ると、すぐに眠ってしまうので、このチャイルドシートにしてよかったと思います。

 

チャイルドシートは、安全性の高さで選んでほしい

よく出産を控えたプレママの友人から、チャイルドシートの選び方について相談されることがあるんです。そんなとき、私は当たり前のことですが、「安全性の高さを基準に選ぶといいよ」と答えています。
大人目線で考えると、生まれてすぐのうちは寝かせられたほうがいいかなっと考えますが、安全面では後向き、背中全体で衝撃を受け止めることが大切らしいです。このtakata04-smartfixに感心したのが寝かせらるのと、背中で衝撃を受止めるのと両方が兼ね備えられている点です。
一度だけ、子どもが乗っているときに急ブレーキをかけたことがあるんですが、そのときも子どもはぐっすり眠ったまま。安心しました。
バランスよく使える機能が装備されているのがこの商品の魅力だと思います。

 

EC基準適合モデルとして、はじめて乳児・幼児の両モードで最高評価のW「優」を獲得。「スイングアブソーバーシステム」や「プリローダー®システム(ママ楽ハンドル®)」など、大切なお子さまを守るための安全機能と快適機能が充実した、人気のチャイルドシートです。

更に詳しく

K.Aさんがお使いのチャイルドシートはこちら

takata04-ifix premium

EC基準適合モデルとして、はじめて乳児・幼児の両モードで最高評価のW「優」を獲得。「スイングアブソーバーシステム」や「プリローダー®システム(ママ楽ハンドル®)」など、大切なお子さまを守るための安全機能と快適機能が充実した、人気のチャイルドシートです。

更に詳しく
ユーザーレポート一覧