HAPPY FIELDS

ドイツと日本の視点で開発ローテーション機能を備えたISOFIXチャイルドシート

乗せ降ろししやすいローテーション(回転)機能を備えながらも低重心設計により安全性、安定性を高めることで、快適な乗り心地を作ります。普段はソフトなエアクッション、万一の衝突時には、しっかりと子どもの頭部を守る独自のエアパッドをダブルで搭載。

¥80,000+税

適応範囲 体重18kgまで
参考年齢 新生児〜4歳ごろ
参考身長 100cm以下
サイズ W440×D645×H650(mm)
(※コネクター最短時/サポートレッグ含まず/サンシェード含まず) 重量 14.8kg
年齢・身長はおおよその目安です。
お子さまの体格(体重)に
合わせてご使用ください。

取扱い店舗はこちら

主な機能
自立バックル インナークッション ファイバーモールドクッション ロックオフ機構
ISOFIXで差し込むだけのワンタッチ確実固定。 主な機能へもどる

ISOFIXコネクター部には、正しく固定されているかを簡単に識別できる2種類のインジケーターを採用しています。コネクターとISOバーの接続は、赤から緑に変わればロック完了です。また、赤い突起が見えている場合にはコネクター位置の調整が不完全であることを示し、取り付けミスを防ぎます。

Child Guard1.0の安全・快適・カンタン機能。 主な機能へもどる

子どもの乗せ降ろしをよりスムーズにおこなえる
低重心設計のローテーション(回転)機能付きシート

レバーを引いて、片手でくるりと滑らかに回転する360度ローテーション機能で子どもの乗せ降ろしがラクラク。また、シート座面を低く抑えた低重心設計で背の低いクルマでも子どもの乗せ降ろしがスムーズに行えます。

独特な曲線を描くフレームを採用したフルサイズの大型UVサンシェード

独特なフレーム形状を採用した大型UVサンシェードは、リヤ・サイドガラスからの陽射しからやさしく子どもを守ります。シート全体をカバーするフルサイズなので新生児の赤ちゃんもぐっすり眠れる快適仕様です。

2層タイプのニューボーンプロテクトクッション

新生児の赤ちゃんを安全、快適に乗車できるようにするニューボーンプロテクトクッションは、インナークッションとインナーパッドの2層タイプ、成長に合わせてインナーパッドを取り外して、インナークッション部のみでも使用できます。頭部のエアパッドと合わせて赤ちゃんをやさしく守ります。

タカタ独自のエアパッドをダブルで搭載

重大な事故につながりやすい側面衝突の衝撃を効果的に吸収し子どもの頭部を保護するエアパッドをダブルで搭載。また、通常時はソフトなエアクッションとしても機能し、安全、快適に乗車できます。

側面衝突に強い!

肌触りのよいカバーの中には、側面衝突時に内部の空気を逃しながら、効果的に衝撃エネルギーを吸収する、独自の「エアパッド」をW(ダブル)で搭載。

低重心設計

ローテーション機能を備えるチャイルドシートは、シートが高くなり衝突時の安全性や通常走行時の安定性に不安な面があります。Child Guard1.0は、低重心設計により、シート座面を低く抑えることでこれらの問題を解消し、安全性と快適性を高めています。

マグネット付きタング、マグネットタングキーパー、自立式小型軽量バックル。 主な機能へもどる

マグネット付きタング

自立バックル

マグネットタングキーパー

子どもの乗せ降ろしで意外とストレスとなるのが、ハーネスの着脱操作です。タカタはシートベルトメーカーとしての経験を生かし、子どもに着用させやすい専用のタングと小型軽量バックルを自社開発。片手でピタッとセットできるマグネット内蔵タングと自立させたバックルによりタングの挿入、ロック解除もスムーズにワンタッチで操作できます。また、ハーネスをより着用しやすくするため、タングをシート側面に固定できるマグネットタングキーパーを採用。ローテーション機能とあわせて本当の乗せやすさを考えました。