子育てにまつわるトレンドの証、「ペアレンティングアワード」を受賞したタカタのチャイルドシート
「ペアレンティングアワード」とは、毎年、その年に話題を集めた「子育てにまつわるトレンド(ヒト・モノ・コト)」を表彰、その業績を讃えることで、さらなる発展を促すことを目的としています。一方、ユーザーに信頼性の高いタイムリーな子育て関連情報を提供して、日本の子育てをもっと楽しく、自信を持って行えるように、環境を整えていきたいと考えています。
実行委員会を構成しているのは、多くのパパ・ママに支持される雑誌を中心とした「子育てメディア」。当アワードを通して各々が抱えるコミュニティに情報を発信、それを複数のメディアが協同で行うことで、単一メディアではなし得ない強力な発信力を実現します。それによって、当アワードの目的達成と、育児マーケットのさらなる活性化へとつなげていきます。。
「ペアレンティングアワード」は、社会全体で子育てを応援する意識を盛り上げ、日本がもっと子育てしやすい国になることを目指しています。
takata04-ifix  takata312-ifix junior
ペアレンティングアワード審査員コメント
新しいチャイルドシート固定する方式の国際標準規格「ISOFIX」対応の商品シリーズ。「takata04-ifix」は15秒で装着可能という手軽さで、チャイルドシートが初めてのママから大人気を集めた。また「takata312-ifix junior」は、ISOFIX初のジュニアシート。同社が注力するISOFIX対応商品が、パパ・ママだけでなく業界全体からも注目を集めた。(2013年度受賞)
詳しくはこちら
takata04-neoSF
ペアレンティングアワード審査員コメント
『プリローダーシステム(SMARTFIX)』が搭載されたシートベルト装着型チャイルドシート。ハンドルを「クルクル」軽く回すという簡単な操作で、シートベルトをしっかり締め付けることができ、取り付けが完了すると「カチカチ」という音で知らせてくれる。ISOFIX(国際標準規格)に対応しない車を利用するパパ・ママでも、より安全に利用することができる。(2014年度受賞)
詳しくはこちら