タカタの次世代モデル・チャイルドシート『チャイルドガード1.0』は
パパママが欲しかった機能が多数搭載された多機能ハイスペックモデル。
気になる「取り付け方」「座り心地」「安定感」「使いやすさ」について、
『チャイルドガード1.0』を半年以上にわたって
実際に試していただいた4家族の“生の声”を、父親向け子育て情報誌
「FQ JAPAN」編集部による取材&レポートにてお届け。
各ご家族の「ココが良かった!」をご紹介します!

Child Guard1.0
益永ファミリー

産後初めての使用から効果実感「グズりゼロ!」産後初めての使用から効果実感「グズりゼロ!」

産後、病院から家に連れて帰ってくるときから『チャイルドガード1.0』を使い始めた益永さん家族。
初めてのチャイルドシートなのに「運転中まったく泣かなくて、グズりもゼロ! チャイルドシートってこんなものなの!?」と2人で驚いたそうだ。
益永ファミリー初めての家族での遠出は、車で2〜3時間の場所にある大型アウトレットへ。こまめに休憩を挟んだ効果もあり、「ドライブ中、本当にぐっすり寝てくれて、トラブル皆無のお出かけになりました」。

POINT1
シートに乗せたまま回転できるからあやすのも着替えさせるのも簡単ですね!シートに乗せたまま回転できるからあやすのも着替えさせるのも簡単ですね!

「本当に乗せ降ろしが簡単。たまに乗せ降ろしを手伝ってくれるおばあちゃんも、とにかく『チャイルドガード1.0』をベタ褒め(笑)。シートが360度回転※するので停車時に車の中から乗せたり、あやしたりできます」。(ママ)
※車によっては中央席側にシートを回転できない場合があります

POINT2
ハーネス調整がしやすい!ワンタッチで長さ調整できるのは便利ハーネス調整がしやすい!ワンタッチで長さ調整できるのは便利

「ワンタッチでハーネスの長さが調整自在なので、この機能は使ってみて便利だと実感しています。ウチの子は、社内の温度が暑かったりするとたまに泣くので、上着を脱がせたりして調節するときに、ベルトを簡単に緩める事ができるのがいいですよね」。(パパ)

Child Guard1.0
佐藤ファミリー

お出かけ時の悩みが解消! 価格にも納得の高評価お出かけ時の悩みが解消! 価格にも納得の高評価

「以前使っていたチャイルドシートは娘が嫌がり、ママが隣に座っていなきゃダメでした。でも、『チャイルドガード1.0』にしてからは泣かないで寝てくれます」と語る佐藤さん。 嫌がらなくなった理由は「ハーネス操作がスムーズで、すばやく乗せることができるようになったことと、乗り心地の良さ」。
子どもがチャイルドシートでおとなしくしてくれるようになり、ママが座る位置は今ではいつも助手席に。「8万円の価値は十分あると思います!」とパパママ揃って高評価。

POINT1
ハーネスの着脱が片手でできるから嫌がる前にセットできて助かってます!ハーネスの着脱が片手でできるから嫌がる前にセットできて助かってます!

「片手でバックルの付け外しができるのが1番良いですよね。それに、マグネットでピタッと付けて、子どもを乗せる作業が10秒で終わる。子どもはハーネスで固定されるのが嫌だと感じると思うけど、そう思う前に乗せることができるので助かっています」。(パパ)

POINT2
「チャイルドガード1.0」にしてからは子どもが抜け出さなくなりました「チャイルドガード1.0」にしてからは子どもが抜け出さなくなりました

「以前使っていたチャイルドシートでは娘は20〜30分が限界。よく抜け出されていましたが、『チャイルドガード1.0』に替えてからは抜け出してこなくなりました。座り心地もいいんでしょうね。今では1時間半のドライブでも全然大丈夫です。自分と娘の2人で出かけることもできると思います」。(パパ)

Child Guard1.0
堀江ファミリー

取り付けのわかりやすさや飽きないデザイン性も◎!取り付けのわかりやすさや飽きないデザイン性も◎!

「インジケーターの色でちゃんと取り付けできているかどうかがわかりやすいです」というパパ。
「大人っぽくシンプルなデザインで、長く飽きが来なさそうですよね」と、見た目に魅力を感じるママ。
堀江ファミリーは両親それぞれで『チャイルドガード1.0』の良さを感じていた。一方、タカタ独自のリクライニング構造が採用されている背もたれの調整は、最初はやり方がわからず戸惑ったというが、段々とその使い心地の良さにハマったそうだ。

POINT1
スポッとおさまり、揺れないみたい。ソファーに座る社長みたいにしてます(笑)スポッとおさまり、揺れないみたい。ソファーに座る社長みたいにしてます(笑)

「重心が低く、どっしりとしていて安定感を感じます。子どもが頭やお尻を入れる部分の形が良いのかな? フィットしていて、揺れることも少ないんだろうと思います。今は三角形のインナーパッドを抜いて使っています。段階的に使えるのも有り難いですね」。(パパ)

POINT2
レバー1つで回転できるから駐車位置によって乗せ方を変えていますレバー1つで回転できるから駐車位置によって乗せ方を変えています

「駐車位置によってはドアが開けられないことがあるので、出発前は先に車内に入ってからシートを回転※させて娘を座らせています。SAの駐車場に停めシートの向きを斜めにして顔を合わせて食事したりと、とても重宝しています」。(パパ)
※車によっては中央席側にシートを回転できない場合もあります

Child Guard1.0
小澤ファミリー

ISOFIXは安心感あり!「確実に装着できてうれしい」ISOFIXは安心感あり!
「確実に装着できてうれしい」

『チャイルドガード1.0』を使用してから初めてのロングドライブは1時間半から2時間ほどかけての滋賀へのお出かけ。
「少し心配だったが乗せてみたら、驚くほど落ち着いて乗っていて泣くことも皆無」とパパはビックリ。上の子どものときはチャイルドシートに慣れるまでは泣きじゃくっていたそうだ。
「チャイルドガードには助けられました(笑)。
装着時に苦労し、取り付け後も不安があったけど、ISOFIXタイプの『チャイルドガード1.0』は確実に取り付けできるのがうれしいです」。

POINT1
ISOバーに差し込むだけの簡単装着妻も「私でもできた!」と喜んでいますISOバーに差し込むだけの簡単装着妻も「私でもできた!」と喜んでいます

「最初はクルマのシートに備え付けられたISOバー(固定金具)の位置を探すのに苦労したものの、一度場所が分かってからはISOFIXコネクターを差し込むだけの取り付けで簡単さを実感。完全にロックされると、インジケーターの色が赤から緑に変わるので、正しく装着されているか一目でわかり、妻も『私でも簡単にできた!』と喜んでいました」(パパ)。

POINT2
ワンタッチで調整できるハーネスにチャイルドシートの進化を感じましたワンタッチで調整できるハーネスにチャイルドシートの進化を感じました

「いままでチャイルドシートは、ハーネスの調整がちょっと大変だったイメージだったのですが、このシートはスムーズにハーネスを締めたり緩め たりできるのにびっくり! チャイルドシートの進化を感じました」。(パパ)